お問い合わせ・資料請求
イベント

家づくりの豆知識

CSホームズではよく「落書き黒板」をお家に取り入れています。
それは、CSホームズの家づくりが「家族とのコミュニケーションを大切にする」という家づくりを行っているからです。
ではなぜ「落書き黒板」があることで家族とのコミュニケーションが取れるのでしょうか?

今の時代、家にはテレビやビデオ、デジタル製品から始まり、さらにIpadなどのタブレットからスマートフォンまでとても便利な時代です。
しかし、そんな時代だからこそ今アナログのコミュニケーションツールが見直されているのです。

小さなお子様がいるお家こそ私たちがおすすめしているのが「落書き黒板」です。大きいものになると壁の一部を黒板にすることもあります。
壁にいたずらがきをしても叱られないなんて…子供には夢のような話ですね!
黒板と言っても学校にあるようなチョークを使うような黒板ではありません。
プレートのようなものをはりつけるものから、塗料を塗布して黒板にするものまで様々です。

パパと一緒にお絵かきをしたり、勉強から伝言まで…
「家族のことを伝える場所」として存在してくれるのがこの「落書き黒板」になるのです。
もちろん、こちろん子と親だけではなく、仕事に忙しい旦那様と奥様とのコミュニケーションにも使うこともできます。

机の上でお勉強、紙に書いて伝言などもできますが、家族で一つのものを共有し、それが家の中での大きなツールとして存在することが
家族にとってのコミュニケーションを促進することに大切な役割を果たすのです。