お問い合わせ・資料請求
イベント

スタッフブログ

CSホームズの大工さんのこだわりの自邸がいよいよスタートです。

先ずは、地鎮祭で土地の神様にご挨拶。

建物の位置を出したら、堅固な地盤まで杭を打ち込んでしっかり建物を支えます。この辺りは特に地盤が緩いので、13メートルという長い杭が必要な為、鋼管杭を採用しました。地盤改良が終わり、いよいよ基礎工事。基礎は立ち上がりの打ち継ぎの無い一体型の基礎を採用。打ち継ぎが無い為、打ち継ぎ部分の強度の弱点が無く打ち継ぎ部分からのシロアリの進入も無いので、基礎断熱に最適です。

基礎断熱は、床下の環境も良く快適な温熱環境を作ります。

仲間の大工さん達と一緒にいよいよ棟上です。続く。