お問い合わせ・資料請求

完成見学会・イベント

STAFF BLOG
スタッフブログ

名古屋で新築・リノベーションを手がけるCSホームズの武内です。

 

本日も引き続き、「メンズエステ–おれの脱毛 DAN–」内装工事シリーズの続編をお届けしたいと思います☆

[造作工事]も無事に完了し、いよいよ仕上げの工程に入っていきます!!

 

まずは、[塗装作業]から!

ここから、サッシ枠・化粧柱・カウンターなど、主に室内木部に塗装を施していきます。

今回は、木目や色味が際立ち、木本来が持つ自然な風合いや温もり・質感を活かすことができる『自然オイル塗装』を採用しました。

身体にも環境にもやさしいので、店舗にもピッタリですΣd(≧ω≦*)

何も塗っていない素地の材木が、色を入れることで、一気にカッコ良くなっていきます.。.:*・゚(*ゝ∀・)*・゚:.。.

 

そして次に、[クロス張り作業]です!

クロス張りを行なう際は、壁に張ってある石膏ボードの継ぎ目がクロスを張ったときに出てしまうことのないように、丁寧にパテ処理していきます。

一見地味に見える作業ですが、このパテ処理を疎かにすると、クロスを張った後の仕上りが全然違ってくるんですよ(。-`ω´-)b

今回採用したクロスは、生地自体が薄めのものだったので、いつも以上に丁寧にパテ処理をしてもらうようにお願いしました。

もちろん、差し入れのコーヒーも添えて★(*´∇`)_旦

 

さてシリーズ次回は、こちらの現場にて一番のアクセントとなる[タイル張り作業]の内容についてご紹介したいと思います☆

 

カラーを身に付け始めた「メンズエステ–おれの脱毛 DAN–」。

“ゴリゴリの男臭い感じ”を目指して進む工事作業も、佳境に入っております!!

完成までの残りの道のりにも、是非ご注目ください(・ω´・+)ノ.。.:*☆