お問い合わせ・資料請求

完成見学会・イベント
イベント

スタッフブログ

名古屋で新築・リノベーションを手がけるCSホームズの中川です。

 

 

ニュースで知ったのですが、今日2月19日(火)の深夜には『平成最後のスーパームーン』が日本の上空でも観ることができるそうですね☆

2019年で最も大きな満月ということで、最も小さく見える満月の時と比べると、見た目の直径が14%大きく&30%明るく見えるんだそうです*+.\(( °ω° ))/.+*

 

一番大きく見えるタイミングとしては19日(火)から20日(水)に日付が変わった頃とのことですが、全国的に雨や曇りの地域が多いようですね。

名古屋(愛知県)でも予報は〔雨時々曇り〕、夜は特に雨模様の予想でした。

 

見えるか見えないかは分かりませんが、今夜はふとした時に空を見上げてみようと思います。

そんな心の余裕も大切ですよね☆d(′U`○)

 

 

さて本日も前回に続いて、名古屋市名東区のK様邸にて行なったキッチンのリフォーム工事についてお届けしたいと思います!

 

新築から15年が経った『デザイン住宅』であるK様邸。

「キッチンを取り替えたい」というのが、奥様のたってのご希望でした( ˘ω˘ )

前回・前編では、キッチンをリフォームすることに伴って必要となった[キッチン土間タイルの補修工事]、謂わば土台部分の工事内容についてご紹介させていただきました!

今回・後編では、奥様の想いを活かした部分を中心に、奥様と共にこだわりをカタチにした工事内容についてご紹介させていただきたいと思います!

 

奥様のこだわり

「すっきりさせたい!…けど収納も欲しい!」

 

リフォーム前の状態では、プラスで設置している収納器具などがどうしてもすっきり感の妨げとなってしまっていたところ…

<リフォーム前(ビフォー)>

<リフォーム完了後(アフター)>

収納力を更にアップさせることで、炊飯器を蔵うスペースまでキッチン内に納めました!

今までは外に出していたものを収納できるようになったため、すっきりとしたスタイリッシュなキッチンに(ゝ∀・)b

 

奥様のこだわり

「キッチンでそのまま軽い食事ができるようにしたい!」

「天板はステンレスで!サイズも今までと同じぐらいの大きさは欲しい!」

 

分かりやすく『アイランドキッチン』の形をとることで、より広々と使い勝手の良いキッチンにd(o’∀`o)

あえて仕切らないことでできた天板上のスペースは、料理をする時などの作業場としても『キッチンダイニング』としても、十分な広さを自由に使うことができます!

お掃除のしやすさも格段にアップしているところもポイントですね(^ω^)v

 

奥様のこだわり

「今のお家の雰囲気を壊さず、オシャレでカッコ良くしたい!」

 

前編から通して、これまでのキッチンと雰囲気を大きく変えてしまうことなく、機能美とも言えるようなオシャレへ進化させることができたかと思います!

全体的な統一感は持ちつつ、素材やその色味がオシャレのエッセンスとして効いていて、さながらキッチンスタジオのような調和が取れたキッチンとなりました+.゚d(*´∀`)b゚.+

 

上記の他にも、IHクッキングヒーター、水栓、シンクのサイズからそれぞれの使い方まで…

すべてを奥様が普段使用されるスタイルに合わせるために、細部までこだわった打ち合わせを行ないました!

そうして出来上がった「奥様のこだわりが詰まったキッチン」。

あと詰め込むのは、これからのご家族様との思い出ですね(*^ω°)v

 

お家を新築で購入することと比べたら抑え目でも、お家をリフォーム・リノベーションするのも決断力を必要とする価格帯のお買い物であることには違いありません。

せっかくなら「こうしたい」というイメージを持って、想いやこだわりをお伝えいただくことで、満足度の高いお家の変身へと繋げて、より住み心地の良いお家をお客様と一緒につくっていきたいと想っております。

名古屋で新築・リノベーションを手がけるCSホームズの中川です。

 

 

もうすぐバレンタインデーですね。

百貨店やショッピングモールでもそのための催事が行なわれていて、特に名駅のデパ地下は例年すごいことになっているとのことですがΣ(*゚ω゚*)

男性としては、なんとも色んな意味でドキドキするイベントです(笑)。

 

ともあれ、皆様にとって幸せなバレンタインとなりますよう☆彡

 

 

さて本日は、名古屋市名東区のK様邸にて行なったキッチンのリフォーム工事についてお届けしたいと思います!

今回のご依頼内容としましては、新築から15年が経ち、奥様たってのご希望によりキッチンを取り替えたいというものでした。

 

こちらのK様邸は謂わゆる『デザイン住宅』と呼ばれるお家で、土間タイルの上にキッチンが据え付けてあるというオシャレな仕様*・'(*゚▽゚*)’・*

そのため、キッチンを取り替えるとなると、キッチンを外した箇所の[タイルの補修工事]が必要となります。

 

実は、新築当時から15年経っているということもあって、同じタイルはもう無くなってしまっていました(ノ_<;)

そこで思い切って、補修する部分のタイルはこれまでのものと全く違う色を挿し色として使うことにいたしました!

昔のタイルと今のタイルとではサイズが微妙に違っていたのですが、熟練の職人さんが目立たないようにカットして上手に納めてくれましたので、問題無くきれいな仕上がりとなっております(^ー^)b

 

そうして生まれ変わったアフターのお写真がこちらです!

奥様がご希望されていた“キッチンへのこだわり”の一つに、「今のお家の雰囲気を壊さず、オシャレでカッコ良くしたい!」というものがありました。

挿し色となったタイルが、お家の雰囲気を大きく変えてしまうことなく、より洗練されたオシャレ空間をつくり出すポイントとなってくれているかと思います(^ ^)v

 

今回の前編では、奥様の想いにお応えするために、まずはそれに伴う問題を解決するという土台となる部分についてご紹介させていただきました。

後編では、奥様の想いを活かした部分を中心に、「どんなこだわり」が詰まっていて、リフォームしたことによって「どんな特別」を持つようになったのか、奥様のご希望を現実として叶えるためにCSホームズがお応えしたカタチの詳細についてご紹介したいと思います。

 今後の更新にも、是非ご注目ください!!

名古屋で新築・リノベーションを手がけるCSホームズの武内です。

 

 

本日も前回に引き続きまして、「メンズエステ–おれの脱毛 DAN–」の内装工事についてお届けしたいと思います☆

 

弊社コーディネーターと[如何に男臭くなるかっ!]をテーマとしてアイデアを出し合った結果…

●アイアン

●ヴィンテージ風建具

●ブリックタイル

…など、『男前インテリア』のポイントとなるアイテムを随所に散りばめてアクセントとしていくといったカタチで、お施主様へとご提案するプランが固まりましたd(`・ω´・+d)

こちらのプランをご提案させていただいたところ、お施主様も大変気に入ってくださり、一先ずホッといたしましたε-(´∀`*)ホッ

 

正式にご注文をいただき、ここからいよいよ着工へ!!

 

工事が進んでいくに連れてがらんどうのオフィス空間がどのように変身していくのか、今後も続編をアップしていきたいと思いますので、どうぞお楽しみに(*ゝω・*)ノ☆・゚:*:゚

 

 

新しい年となりまして、CSホームズのスタッフ一同また気持ちを新たに、一人でも多くのお客様に喜んでいただける家づくり・家づくりのお手伝いができるよう頑張っていきたいと想っております!!

ご挨拶が大変遅くなってしまい恐縮ですが、本年もCSホームズをどうぞ宜しくお願い申し上げます。