2019/10/29

CSホームズの家づくりメソッド〜断熱リフォーム・リノベーション〜

名古屋で新築・リノベーションを手がけるCSホームズの武内です。

 

 

この頃めっきり「寒い」と感じる日や時間帯が増えましたね彡(((=ω=)))彡

 

そんなこれからの“冬の寒さ”や少し前までの“夏の暑さ”にも、特に関わりが深い[住環境の断熱]。

本日は、「断熱リフォーム・リノベーション工事って何をするんだろう?する意味はあるのかな?」といった疑問に少しでもお答えするべく、CSホームズにて最近行なった施工実例を交えつつ、その工事内容や種類(方法)・行なうことで得られる効果などをご紹介していきたいと思います☆

 

 

こんなときは、断熱リフォーム・リノベーションを検討してみよう!

生活する中で以下のような不満を感じるときは、お家の断熱リフォーム・リノベーションを検討するタイミングかもしれません!(o゚┏△┓゚)b

 

● 冬、家の中が寒い…

● 夏、家の中が暑い…

● すきま風が気になる…

● どうもエアコンの効きが悪い…

● 窓や壁によく結露が…

● 水まわり以外にもカビが…

 

生活環境で気になる部分があるという方且つそれを改善したいとお考えの方は、一度[お家の断熱]にも目を向けてみることをオススメいたします。

また、お家全体の修繕のためのリフォーム・リノベーションを検討されている方も、より永く暮らしていけるお家にすること、より快適な暮らしにつながるようにお家の性能を高めることを考える上で、[断熱対策]も合わせて計画されると、後々何度も工事を行なうリスクを減らすことにもつながるかと思います(*,,・`ω´・*)b☆

 

 

CSホームズの断熱リフォーム・リノベーション

施工実例①

 

こちらのお家では、天井と壁に断熱材『スタイロフォーム』を採り入れる断熱改修工事を行ないました。

スタイロフォームは、優れた断熱性能はもちろん、極めて丈夫で、長期にわたってその断熱性能が保持されるというところをポイントに、高く評価&広く使用されている断熱材になりますΣ(b`・ω・´)b

数有るスタイロフォームの種類の中でも【最上級クラス】の高断熱材『スタイロフォームFG』を採用いたしました。

お家の中の気温差によって起こる『ヒートショック現象』…

結露が原因となって発生するカビ・ダニによるアレルギー…

この工事によって、熱の損失・流入を減らして断熱性能を高めることで、各部屋間の温度差が改善され、そういった健康リスクを低減するとともに、光熱費の削減につながることにも☆(*´꒳`*)

健康的な生活をおくることができるように居住空間を整えることが、断熱改修の一番大きな意味になると想いますღ˘◡˘ற☆.。oO

また、そのためには、そのお家の建つ地域の気候・風土や構造・使用する部分をしっかり考慮して、「どのくらいのグレード・規格(厚み)のものが必要となるか」など、そのお家ならではの断熱材を選ぶことが大切だと考えております。

 

 

施工実例②

 

こちらのお家は、マンションでも最上階の一戸になります*:゜╰(*・ω・*)╯・゜:*

断熱工事としましては・・・

 

まず壁については、元々あった古い断熱材を取り払い、施工実例①と同様に、断熱材『スタイロフォーム』との入れ替えを行ないました。

こちらも、採用したのは【最上級クラス】の高断熱材『スタイロフォームFG』になりますφ(゚ω^* )☆

天井につきましては、発砲ウレタン系断熱材の『吹き増し』を行ないました。

ピンク色の断熱材がだんだん発砲して膨らんでいく様子、画像からお分かりいただけるでしょうか(。=`ω´=)

新たに【60mm以上】吹き増しいたしました。

 

この方法であれば吹き付ける面が歪な形状であったとしても隙間が生まれないため、元々の既存の断熱材がある場合でも、その上から吹き増しすることで[断熱強化]が可能となります。

また、窓の断熱性を高めるために、元々ある窓サッシの内側(=インナー)にもう一つ窓サッシを設置し二重にする『インナーサッシ』も採用いたしました。

通常マンションでは、窓サッシは『共用部分』とされていることが多く、その場合は自由に交換することができないため、こうした[インナーサッシによる窓の性能アップ]を行なう事例も増えているんですよ☆ヽ(^∀^*)

 

これらの断熱工事を行なうことによって、マンション一戸(約80平米)を一台のエアコンでまかなえるように☆

ちなみに工期は、およそ2ヶ月でした。

 

 

マンションから戸建て住宅まで、お家のカタチはそれぞれです。

CSホームズでは、[断熱性能のアップ]一つをとっても、そのお家に合ったリフォーム・リノベーションをご提案・ご提供したいと考えております。

大切な我が家をリフォーム・リノベーションする際には、そこからまた永く住み続けていけるよう、お家に望まれることの再確認重要なポイントになるかと想います。

 

もしもこれまでの暮らしの中で不満や不安を感じたことがある場合は「しっかり向き合うチャンス」として、ご相談いただくことで共有し、一緒に「ちょうど良い解決策」を探していく・・・

そんなCSホームズのリフォーム・リノベーション、いかがですか?♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪