お問い合わせ・資料請求
イベント

スタッフブログ

JIOの基礎配筋検査中です。

第三者機関の検査を入れる事により、施工不備等が無いかを2重にチェックします。

 

   今日は雨の中、地鎮祭を行いました。神主さんがおっしゃるには、雨降って地固まるで地鎮祭の雨は良い事だそうです。 これから皆んなで力を合わせて、大切なお施主様の家づくりが始まります。

      柱状改良との違いは、杭をセメントでは無く砕石を使用しています。自然素材ですから劣化や公害の心配も無く、砕石ですから液状化の制御効果もあり、解体時に産業廃棄物を出さない改良杭です。家を支える大切な地盤ですから、改良方法も建物に合わせた最良のものを選んでいきたいですね。

「頭の良い子が育つ家」モデルハウスです。

この家が目指すのは、勉強のできる子ではありません。
頭の良い子とは、

コミュニケーション能力の高い子

のこと。
「でも・・・、人と上手に接することができる子に育ってほしいのはもちろんだけど、勉強ができる子にはならないの?」ということではないんです。

間取りや仕様は、長期間の追跡調査の結果から考えだされたもの。
現在既に東京大学を始めとする、有名大学大学を卒業した20代前半の方々数百人の家庭環境や住環境、家族との関わりをなどを調べて、ある共通点を見つけました。

まずは、明るくはつらつとした人に成長していること。
そして・・・

コミュニケーション能力が高く
学力が高い
表現力が豊か
家族が円満

子どもたちがこんな、親なら誰もが望む立派な人に成長したお家では、

家族との繋がりを楽しくする工夫

が満載だったんです。
その工夫を更に研究。

「この工夫がどう人格形成に役だったのか?」
「効果をもっともっと確実にする要素は何か?」

こんなノウハウをぎゅうぎゅうに詰め込んだのが、このモデルハウス。

でも、まだ秘密があるんです。
家の工夫だけではなく、家の立地までじっくり考えました。

今のお母さんお父さん世代は、まだまだ夕方暗くなるまで道路で遊んだ世代ではないでしょうか?

今は・・・、色んな事情があり子供がほとんど外で遊べません。
「楽しみのないところに成長はない!」と考えたスタッフで最適な土地を探しました。

それが、ここ。

家の前の道はほぼ“我が家専用”の行き止まりなので、道路で遊んでいても危険がありません。
車が入ってくることがないので、騒音だってありません。
更に、目の前には堤防があり、その中段は遊ぶのに調度良い場所があります。
夕方の食事前の散歩だってできちゃいます。

夏場は草の上で、雪が降れば雪の上でソリ遊びが出来ます。
お父さんもきっとダンボールにまたがって堤防を滑り降りた経験があるはず!

このモデルハウスは、現在当社のグループ会社CS不動産にて販売もしております。

是非、これから育っていく小さなお子さまのいらっしゃるご家族、またはこれからお子さまが生まれてくるご家族に住んでいただきたいです。(あ、部屋数も確保していますから、お子さんが増えても大丈夫!)

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。
CSホームズのブログがはじまります。