fbpx

せっかく家を建てるなら
大切に長く住みたい。
そして、住んでからの
お金のことも
しっかりと考えた家。

ずっと家族が安心して暮らせるように!
耐久性に優れ経済的なミライエ!

CSホームズは家族が安心して暮らすことができ、将来のことまでを考え、耐久性に優れた資産価値の高い家をつくり子供たち・将来の孫たちにも残せる家をつくります。

住み心地はもちろん、メンテナンス性や劣化対策など
ずっと住み続けられる「長期優良住宅」を推奨!

CSホームズホームズは長期優良住宅の基準を標準採用しています。長期優良住宅は、長く安心・快適に暮らせる家とされる基準です。平成21年にスタートした「長期優良住宅認定制度」の基準をクリアし、認定を受けている家が「長期優良住宅」と呼ばれています。
新築一戸建ての場合、バリアフリー性・可変性などの住みやすさ、耐震性・省エネルギー性などの性能、劣化対策・維持管理・更新の容易性などメンテナンスの部分まで様々な項目をクリアしなくてはいけません。
※右のイラストにある項目が主な認定基準です。

高断熱×高気密×換気

耐震

最高基準の耐震性能で家族と家を守る!
標準で「耐震等級3」の家をつくります。

CSホームズでは最高等級である耐震等級3を家づくりの基準としています。建築基準法の1.5倍の耐震性能で万が一の地震から家族と家を守ります。

内部結露

日本の住まいの劣化原因は「内部結露」
内部結露を防止し、長寿命の長く住める家に!

冬になると、朝、窓ガラスの表面に水滴が発生します。これと同じ症状が、外壁の内部で発生するのが内部結露です。内部結露が原因で家の躯体が腐敗してしまい、家本来の性能を発揮できないばかりか家の寿命をも短くしてしまいます。
CSホームズが目指す、高気密・高断熱の家にすることで内部結露の発生を抑え快適な住まいを実現します。

MIRAIE 6つの家づくりはこちら