2019/12/11

名古屋市昭和区 S様邸〜新生活へ向けたマンションリノベ〜出会い・プランニング編

名古屋で新築・リノベーションを手がけるCSホームズの武内です。

 

 

少し前に無事お引渡しまで完了いたしました、名古屋市昭和区のマンション・S様邸。

こちらのマンションリフォーム&リノベーション工事では、キッチン周りの大変身を一番の特徴として、お客様体験にてお施主様であるS様・ご家族様が自ら天井や壁を塗って仕上げられた部分もポイントとなって、“たずさわった皆の想いが詰まったお家”が完成いたしました*.(●’v`从’v`○).*゚

 

そこで今回は〜シリーズ〜として、こちらのS様邸での施工・工事内容をはじめ段階ごとにポイントをおさえてご紹介することにより、CSホームズが行なうマンションリフォーム&リノベーションについて、少しでもお伝えできればと思います!!

お家のリノベーションを考えていく大まかなプロセスとしても、参考としていただければ幸いです(v ゝ`ω・)

 

本日は、お家づくりへと想いがつながっていく第一歩、S様(お客様)とCSホームズとの出会いからプランニングの段階までについて、ご紹介していきたいと思います!!

 

 

S様・ご家族様との出会いのきっかけは、CSホームズはじめ東海エリアにてリノベーションを行なう会社が施工例等を載せているガイド誌『東海リノベーション』でした。

大変ありがたいことに、CSホームズの掲載内容をご覧になって「いいな」と共感いただき、ご連絡をくださったのが始まりになります(*´∀人)♪

 

ご結婚を機にマンションをリノベーションして、新生活へ“+αの幸せ”を。

お二人のご希望をしっかりと採り入れた理想の暮らしにつながるご夫婦の新居づくりを目指しました。

特に木張り天井と対面キッチンは、S様ご夫婦が“新居にイメージするカタチ”として描かれていたキーポイントになります(@・`ω´・)ノ☆

 

そこに立ち塞がったのが、排気ダクトの問題です|壁|ヽ┃*´・ω・`┃

元々壁側かつ壁向きのキッチンを対面キッチンにするために「レンジフードのダクトルートをどうとるか」が、今回のリフォーム&リノベーション工事のキモとなる課題でした。

ご提案させていただいたのは、天井の梁(はり)を利用してダクトルートを確保するというもの。

[配管工事]としてはすべて再設計・再構築し、合わせて[間取りの変更]も行なうこととなりました。

 

工事の規模が大きくなったり、現場となるマンションによって変わったりする場合もございますが、キッチンはじめ水まわりの位置の変更などにつきましても、その建物に無理のない範囲できちんと注意しながらご希望を反映できるようプランニング・ご提案することを心がけております(*`・ω・)ゞ

 

 

リノベーション前の画像と完成予定パースを並べてみますと・・・

 

↓ こちら(ビフォー)が(( ˘ω˘ ))

↓ こちら(アフター)に+.\(( °ω° ))/.:+

実際にお住まいになるS様ご夫婦、つくり手である我々…

お家と暮らしを創造していく全員のイメージが目に見えて固まったところで、いよいよ着工となります‼︎d(。ゝω・´)

 

 

「対面キッチン大作戦」をはじめ寝室も二部屋分に広くするなど、各所ご要望にお応えできるよう間取りごと大変身させるプランニングに沿って、ここからまずは[解体工事]、その後[造作工事]へと進んでいきます(。ゝω・´)b‼︎

 

完成予定パースのデザインへ向けてどのように変化していくのか、今後も続編をアップしていきたいと思います!!

是非是非、ご注目くださいませ:・(*>▽<*)ゞ・: